パパ活で好感が高い男性とデートして、1万円もらった

パパ活で好感が高い男性とデートして、1万円もらった 体験談

パパ活アプリを知り初めて知らない人と会ったのは先月、私は友人から「簡単な小遣い稼ぎが出来る方法がある」と教えてもらいます。

それはパパ活というアプリで簡単らしく初めて聞く言葉でした。内容は、男性と食事やデートをするだけでお金が頂ける仕組みのようです。

私は、とっさに頭に援助交際が浮かび正直抵抗を感じたものです。しかし、友人が言うには、エッチをしたりする訳ではなくデートが基本と伝えられます。

今の給料では、とても満足していないため教えてもらったアプリを1度利用する事にします。画面を開くと、なんだか興味が湧いてきた私。登録をして、自分のプロフィールや目的を載せる事にします。

「初めまして。OO県OO市に住むケイコです。現在、生活が苦しく小遣いが欲しいです。デートは、どこでも「OK」で体なしで一緒に食事とかしたいな。やさしい男性お待ちしています。」

と、書き込んでみました。すると、ある男性からアプローチメールが届きます。

「ケイコさん、初めまして。ある会社で代表をしているテツヤと言います。写真を見て結構タイプなので、メールをしてみました。1度会って食事したいな。返信メール送ってね」

と、うれしいメッセージが届いたものです。私は、テツヤさんのプロフなどを見ると、隣の県に住む30歳の人で怪しい感じがない男性と認識します。

テツヤさんに、お礼の返信メールからライン交換をOKして交流が始まりました。

私は、テツヤさんと日曜日に会ってデートする事になります。普段は人見知りの私ですが、アプリという事で意気投合出来た感じです。

デートしたパパは年収1000万円超え!?食事だけで1万円手に入れた

日曜日、OO駅前に電車で行くと、テツヤさんらしき人物が待っていました。ジーパンにジャケットを着ていて好感は良いです。

テツヤさんは芸能人で言うと、「元スマップの稲垣五郎」さんと似ている感じです。テツヤさんから声を掛けてくれます。

軽い挨拶を済ますと、さっそく映画館へ行く事になります。映画は、洋画でテツヤさんが見たかったアクション作品のようです。

映画館に入ると、薄暗い空間がいかにもデートをしている雰囲気です。1時間ぐらい見ていると、私は少し映画の内容に退屈をします。

それを感じ取ってくれたのか、こっそり「この映画難しくて退屈だね」と声をかけてくれました。さっきまでニコニコ笑っていたので、楽しんでいたのに、私に気を使ってくれているのがわかって、とてもうれしかったです。

映画は進んで行きました。2時間ほどの映画は終わると、私とテツヤさんはデパートへ行きます。

ブラブラと店を見て回り、1軒の洋食店で食事をする事になった2人。好きなエビフライ定食を注文した私は、テツヤさんと話をしながら頂きました。

店でのテツヤさんとの会話は、初対面ながら意外と弾んだものです。学生時代のサッカー話から現在の仕事の話など、面白く感じました。

ちなみにテツヤさんは、現在年収が1000万円ほどあるみたいです。40分ほど洋食店で過ごしていると、「これ終わったら、どうする?」と、テツヤさんが私に聞いてきました。

私は、映画と食事だけと決めておいたので「食べたら帰る」と、ハッキリとテツヤさんに伝えます。

すると、テツヤさんは、少し残念そうな顔をしましたが「じゃあ、約束の1万円」と、言って私に1万円を差し出しました

1万円を貰った瞬間、うれしく感じた私は「ありがとう」と、テツヤさんにお礼を言います。

そして、テツヤさんは、「また、機会があったらデートしようよ」と、言ってきたので「うん。小遣いくれるならね」と、私は言いました。

アプリでの出会いは、あまりいい出会いではないので交際はしないつもりの私。

でも、パパ活を最高に楽しめた私は、アプリの魅力に嵌りまた利用をしてみようと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました