パパ活は小遣いを貰えて美味しいご飯も食べれる、最高のバイト

パパ活は小遣いを貰えて美味しいご飯も食べれる、最高のバイト 体験談

昔から年上に好かれる事が多いのでもしかしたら稼げるかもと軽いお小遣い稼ぎの気持ちでパパ活をしてみることにしました。

出会い系のアプリでパパ活希望と詳細を書いたらすぐに複数の人から会いたいと連絡が来ました。

こんなに早く来るのか正直驚きましたが実際に会うまではどんな人なのか分からないので不安も少しありましたが、連絡をくれた数人とやり取りをして内容を厳選して会う人を決める事にしました。

数人の中で返信も早くメールの内容も丁寧な方が居たので、その方と会う約束をしました。あくまでも身体の関係なしのという事を念押しして、待ち合わせ場所と時間を決めました。

私は、次の日も仕事があるのと危険を避けたかったので朝が早いので3時間で帰宅する事になりますとあらかじめ連絡しておきました。

待ち合わせたのは、平日の19時会社の帰りでした。相手の方は、スーツを着た50歳位の中年男性でした。

物凄く普通の風貌の男性で正直この人お金大丈夫かなと思ったくらいの人でした。でも話してみると笑顔がかわいいという印象でお仕事も大企業の部長を務めている方でした。

人は見た目によらないなと思いながら歩いていると高そうなお寿司やさんに連れて行ってくれました。

メールであっさりした食事が好きと言っていた事を、覚えていてくれたようでした。凄く紳士的な方で色々な話が結構面白くて普通に楽しくお食事をしていました。

不倫とかはしたくないんだけど、たまに女の子と一緒にお茶とか食事をして楽しく過ごしたいと思っている様で、それが仕事のモチベーションにもつながるみたいです。

少しお酒も入ってテンションが上がってきた時に、下心が無いわけではないんだけど若い子とお話しするだけで充分だから、色々なリスクがある関係になるのは望んでいないと言っていたので逆に安心しました。

てっきり、関係なしといっていても誘われたりするのかなと思っていたので、この人だったらまた会ってみたいなと思えるくらい楽しい時間でした。

高級すしデートが出来てお小遣いまで貰えるパパ活

今日は、僕との食事に付き合ってくれてありがとうと言ってカバンから封筒を出して渡してくれました。

多分中身はお金だと思ったのですが、こんな高級寿司を食べられて更にお金を貰えるなんて思わなかったのでびっくりしました。

そして、封筒の中身をその場で確認するのも失礼かなと思ったので丁寧にお礼を言って自分のカバンの中にしまいました。

お寿司屋さんを出て少し歩いていると明日も早いだろうからそろそろ帰った方がいいかもねと言って気遣いをしてくださいました。

こういうガツガツしていない所は、50代の男性の魅力だなと思いました。

初めてのパパ活だから正直変な人が来るかもしれないと覚悟を決めていたので予想を超えて良い人だったのでびっくりしました。

私の中で初めはお小遣い稼ぎと言う軽い気持ちから人間としてお話し出来て良かったという思いに変わるほど、紳士的な方でタクシーを呼んでくれようとしたのですがこれ以上の出費はと思って電車で帰ることにしました。

駅に来た時にもしよかったらまた定期的に食事やお茶をしてもらえるかなと言われたので是非!と言ってしまいました。

帰宅後出会い系のメールでパパからの連絡が入っていました。凄く楽しかったし充実した時間を過ごせたよ、ありがとう。というもので封筒を見てみると中には、2万円が入っていました

相場を大体調べていたのでこの金額は結構多い!とびっくりしました。

幾ら大企業の部長でも寿司屋プラスこの金額はと驚きましたが正直生活費もカツカツなのでとても助かりました。

その後も定期的にお誘いいただきその度に美味しいものとお小遣いを頂けてるので他のパパ活募集はしていません。

1回目で良い人と巡り合えたのは本当にラッキーだったと思います。私は、1人暮らしをしていて普通のお給料なので正直暮らしに余裕がありません。

でもパパ活をしている事で臨時のお小遣いが入ってたまに自分では食べられないような美味しいご飯が頂けるなんて本当に期間は限定だと思いますが良い思いをさせてもらっているなと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました